DVDもしまえるCDラックで楽しく見せる収納を!


CDラック 通販.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
DVDもしまえるCDラックで楽しく見せる収納を!


CD&DVDラックってどんなもの?

1990年頃から急速に普及したDVD。以前はVHSテープが並んでいたレンタルビデオ店も、軒並みDVDを取り扱うようになりました。時代の潮流に乗って、DVDプレーヤーを購入した方も多いのではないでしょうか。そこで今需要が高まっているのが、CDもDVDも収納できるCD&DVDラックです。

扉の部分にジャケットを気に入ったCDを飾れる、幅26cm×奥行28cm×高さ168cmのスリムタイプのディスプレイラックなら、CDは約200枚、DVDは約90枚収納することができます。ちょっとしたスペースに設置したり、大きめの収納棚の隣に、ちょっとしたディスプレイ感覚で置いてみたりしてみてもいいでしょう。

また、映画やドラマのシリーズセットとして、複数のDVDがパックになった「DVDボックス」の収納にお困りの方もいらっしゃるかと思います。DVDボックスをお持ちの方は、こうした大きさが異なるものも入るかどうか、サイズをあらかじめ測っておくといいでしょう。


▲写真の「CD&DVDラック」はこちら


大容量・省スペースタイプの扉付きラック!

たくさんのCDやDVDを収納したいという方には、大容量・省スペースタイプの扉付きラックがおすすめです。窓下に設置可能な高さ100cm未満のものでも、CDなら約400枚、DVDなら約180枚を収納できます。

また、扉部分が折れ戸になったものなら開閉のためのスペースも取らないので、設置場所に困りません。ただし、折れ戸のタイプはやや収納力が足りないものが多いので、他の収納棚シリーズと並べて使用したほうがいいかもしれません。




見て楽しい!使って便利!回転式ラック!

ショップで見かけることもある回転式のCD&DVDラックは、好きなものをしまって、それをくるくる回して見ているだけで楽しい気持ちになれます。また、ジャケット面を前にくるようにディスプレイすれば、おしゃれなインテリアとしても活躍。省スペースながら、DVDを約200枚収納可能で、かつ360度回転するので出し入れもしやすく使い勝手もバツグンです。



見せる収納ならシェルフを使う手も!

シンプルな背の高い多用途シェルフを、DVDの収納に利用してもいいでしょう。CDやDVD、漫画本などの横に写真立てや小物もいっしょにディスプレイすれば、自分だけのおしゃれな収納スペースがつくれます。お気に入りアーティストのポスターなどを持っているのであれば、それをラックのまわりに貼ってもみるのもおすすめですよ。扉付きのラックでスッキリと収納するのもいいですが、見せる収納なら自己表現ができ、来客の時にも映画のタイトルなどが話題になりそうですよね。





「コラム」一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ


CDラック・DVDラックの通販専門店

Copyright (C) Will Co.,Ltd. All Rights Reserved.